2014年10月01日

ブルーウォーター

DSC_1038.jpg
D5300 + AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
[40mm F9(Nikon_F10) 1/160 ISO100 -0.7 D=0.21m]

水に浸かっているガラス塊に見えませんか?
実は、ガラスの花瓶を使って、テーブルフォトをしていました。
LVで光の加減を見ていたら、まるで水に浸っているように見えるアングルを見つけました。
リアリティを高めるため、ダンボールにアルミホイルを貼ってレフ板にしたもので、光を
拡散させています。

DSC_1041.jpg
D5300 + AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
[40mm F10 1/250 ISO100 -0.7]
[40mm F10(Nikon_F10) 1/250 ISO100 -0.7 D=0.53m]

こちらが、テーブルフォトしていた花瓶です。
日の光がガラス瓶に反射して、とても奇麗です。
レタッチで、ブルーを強調しています。
posted by iMovie. at 22:00| Comment(4) | D5300 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水に浸かっている様に見えますね。
こういうのって何年も撮ってないなぁ
雨が降ったらやろうかな(笑)
Posted by ナイス兄貴 at 2014年10月01日 21:08
おはようございます(^^
これは綺麗ですね!
マクロの視点だからこそ楽しめる世界♪
私も年がら年中、夏も真冬もカメラ持つと外に出たい性分なので
中々室内で写真を撮る事が少なくなっておりますw
Posted by bluem at 2014年10月02日 08:07
ナイス兄貴さん、こんにちは
庭の花も終わってますので、所有レンズで遊べる、テーブルフォトを
していました。
ちょうど、ガラスの花瓶を頂いたので、それを題材に撮ってました。
雨が降ったら、ぜひ、遊んでみて下さい。(笑)
Posted by iMovie at 2014年10月02日 10:09
bluemさん、こんにちは
ありがとうございます。
40mmのマクロですが、テーブルフォトで使ってみると、寄れるので、
違った印象の写真が撮れます。
確かに、WDは大切ですが、ギリギリまで寄ると、違った世界があると
再認識しています。
ガラス系の写真、もっと、撮ってみたくなりました。
Posted by iMovie at 2014年10月02日 10:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。