2011年10月28日

近景

☆美・昆虫の世界☆のコラボは、こちらです。 ^^
http://imovie777.seesaa.net/article/232170663.html

旅行の計画があり、DA16-45を持ち出す予定です。

旅行先で近景を撮ることもあるので、どうのような描写になるのか、改めて
確認することにしました。
近所のコンビニを撮って確認です。

このレンズ、20mmから16mm端に向かって、やや描写が甘くなります。
絞りを絞ると改善していきますが、16mm端の周辺部は描写の甘さが残ります。
等倍でみてみると、薄っすら滲んだような甘い描写です。

絞りをF8に撮ったものを確認すると・・・

中央 滲みが少しだけありますが、描写は良好
K5__3606-2.jpg

左端 構図的に奥にくるので、像の流れも相まって、描写がやや甘く感じます
K5__3606-3.jpg

右端 構図的に手前にくるので、像の流れは少ないですが、描写はやや甘く感じます
K5__3606-4.jpg

この程度の甘さであれば、Adobe Photoshop Elementsのアンシャープマスクで
救出できそうです。
建物だけマスクしてアンシャープマスクを掛けてみました。
中央は、滲みもとれてシャープな描写です。
周辺に向かって、像の流れはありますが、甘い描写が改善しています。
これであれば、旅行先で16mm端で近景を撮っても、問題ないですね。 ^^

ズームレンズと思えない描写です。(チョットオオゲサデス)

<画面をクリックすると、1400×930ピクセルのサイズで見れます>
K5__3606.jpg
PENTAX K-5 DA16-45mmF4ED AL [16mm F8.0 1/350 ISO100]

posted by iMovie. at 19:22| Comment(0) | DA16-45(ドナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。