2011年10月15日

コントラストAF

K-7、K-5のコントラストAFですが、ピントが合わないレンズが存在します。
DA35mmf2.8 macro limited
D FA MACRO 100mmF2.8 WR

写真は、K-7、DA35mmf2.8 macro limitedです。
「NB 6」の刻印されてる文字にコントラストAF枠を合わせて撮っていますが、
かなり後ピンです。
ガスメーター下のレバーがあるガス管のジョイント部分の刻印文字にピント
合ってますね。
もちろん、三脚に固定して撮っています。
位相差AFと比べてみて、その差が歴然です。

DA35mmf2.8 macro limited 近距離〜無限遠でピントが合いません
D FA MACRO 100mmF2.8 WR 中距離〜無限遠でピントが合いません(近距離では、ピントが合います)

コントラストAF
K7__7042.jpg

位相差AF
K7__7043.jpg

DA★ 55mmF1.4 SDM コントラストAF、バッチリ ピントが合います・・・
K7__7046.jpg

コントラストAFは、撮像素子に映った映像をもとに、ピントレンズを動かしながら
明暗差(コントラスト)が大きなところを探してピントを合わせる方式です。
K-7、K-5では、コントラストAF枠の箇所で、それが行われます。

コントラストがハッキリした所でピント合わせるだけなので、ピントが合わないなんて、
訳がわからないですよね。

とりあえず、メーカー保証があるK-5とD FA MACRO 100mmF2.8 WRを、ペンタックスに
送りました。

どのような修理になるのか、結果を待ちたいと思います。
posted by iMovie. at 09:50| Comment(2) | DA35(ドナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、不思議な不具合ですね。
272Eでも同様の現象が確認できたので、マクロ全般でこうなんでしょうね。
撮影に支障が出るほど困る不具合ではありませんが、ユーザーとしては
可能な限り完璧なカメラが欲しいですよね。
Posted by ナイス兄貴 at 2011年10月15日 16:04
ナイス兄貴さん、こんにちは〜
コントラストAF、AF微調整の時に便利に使っています。
コントラストAFで撮ったものと比較しながら、位相差AFを微調整しています。
比較できるものがあると、調整やりやすいですよね。
マクロレンズ、マクロ域でピント合わせるわけではなく、中距離〜無限遠で
ピント合わせたいだけなので、合わない現実に困惑しています。
仰るように、撮影に支障は少ないのですが、私の撮影スタイルでは、
コントラストAFに頼る時もあるので、実は深刻ではあります。
治って欲しいものです。

Posted by iMovie at 2011年10月16日 08:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。