2011年08月08日

クリ 幼果

IMGP0147-2.jpg
PENTAX K-7 DA★55mmF1.4 SDM [F2.8 1/180 ISO100]

近所の公園のクリの幼果です。
去年の7月末に撮ったものです。
今年になって、クリの木は全て伐採されてしまい、今年は撮影を楽しめません。
なんでも、栗の実の権利争いがあったようで、市として採伐に至ったようです。
醜い争いだなぁ・・・
栗の木が近所になく、去年で見納めになってしまいました。
posted by iMovie. at 10:06| Comment(4) | DA★55(ドナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え〜〜 公共の場所にある栗の実も権利争いって有るんですか???
自分の土地でもないのに。
なんじゃそりゃ! ですw
Posted by ナイス兄貴 at 2011年08月08日 15:09
争っていた当人たちは、事に至ってその愚かさに気づく訳ですね^^;
仲良く分ければ失う事は無かったのに…

こうして地球も滅びて行くのかも^^;
人類は仲良く分け合う事を覚えなければいけませんね

争いは一時は勝ったほうが得をしたように見えて、
でも長い目で見ればどちらにも、それどころか
当人たち以外にも損害を生みますね
Posted by ask-evo at 2011年08月08日 19:20
ナイス兄貴さん こんにちは〜
公共の物なのに、ゴネれば自分の物になると思うのか、
変なクレーム多いです。
無くしてしまうという方向でしか対処できなかった
事に唖然としています。
Posted by iMovie at 2011年08月09日 21:41
ask-evoさん、こんにちは〜

仲良く分けるという事を忘れすぎていると思いますねぇ〜
自分だけ得すれば良いという考え、あまりにも浅はかだと
思います。
この栗の実、小動物の食べ物にもなっていたので、
生態系の影響も少なからずあるんじゃないかな・・・
Posted by iMovie at 2011年08月09日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。