2011年10月31日

家のワンコ

甘雪さんからFA77で家のワンコを撮って欲しいとリクエストがありました。
AF微調整をしてから、ワンコ撮りです ^^
では、正面からの1枚を貼ります 
キリリな表情、メスですが・・・

ゆいちゃん おやつ待て中・・・ 「早くおやつ頂戴!!」
K5__7381.jpg
PENTAX K-5 FA77mmF1.8 Limited [F4.0 1/60 ISO200]
posted by iMovie. at 15:41| Comment(2) | FA77mmF1.8 Limited | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆光 FA77

朝、スノーボールの葉に陽の光が降り注いでいます。
これは、逆光撮りのチャンスです ^^
色んな角度から眺めて、撮ってみました。

スノーボールの葉 
K5__7300.jpg
PENTAX K-5 FA77mmF1.8 Limited [F2.4 1/2000 ISO100]

K5__7295.jpg
PENTAX K-5 FA77mmF1.8 Limited [F2.4 1/350 ISO100]

紫陽花の葉にも、同じく陽の光が降り注いでいます。
黒バックに葉を浮き立たせてみました。

紫陽花の葉
K5__7302.jpg
PENTAX K-5 FA77mmF1.8 Limited [F2.4 1/1000 ISO100]

クヌギの葉にも、同じく陽の光が降り注いでいます。
少しだけ絞って撮ってみました。

K5__7308.jpg
PENTAX K-5 FA77mmF1.8 Limited [F2.8 1/750 ISO100]


posted by iMovie. at 10:03| Comment(8) | FA77mmF1.8 Limited | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

FA77mmF1.8 Limited

新しいレンズ FA77mmF1.8 Limited を、ゲットしました。
このレンズ、憧れていたレンズで、手元にきて感慨ひとしおです。 ^^
さっそく、AF微調整をしてから、試写してみました。
美しいボケですね。
ピントが合っているところから、なだらかにボケていく様が圧巻です。
主役の柿が、見事に浮き立ちます。
これは、凄いレンズですね。
ナイス兄貴さんが言っていた、官能系レンズ、まさしくFA77のためにあるんですね。

柿の実
K7__7286.jpg
PENTAX K-7 FA77mmF1.8 Limited [F2.4 1/250 ISO100]

秋を切りとってみました。
街路樹ですが、まだ紅葉の始まりのようです。


K7__7282.jpg
PENTAX K-7 FA77mmF1.8 Limited [F1.8 1/350 ISO100]
posted by iMovie. at 15:03| Comment(12) | FA77mmF1.8 Limited | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミセバヤ

エントランスに植えたミセバヤが、開花しました。
多肉性の宿根草です。
玉緒(たまのを)とも呼ばれています。

ミセバヤ(等倍)
K5__3678.jpg
PENTAX K-5 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [F5.6 1/90 ISO400]

K5__3679.jpg
PENTAX K-5 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [F5.6 1/90 ISO400]
posted by iMovie. at 08:05| Comment(2) | D FA MACRO 100(ドナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

美しい虫達

☆美・昆虫の世界☆のコラボは、こちらです。 ^^
http://imovie777.seesaa.net/article/232170663.html

クモは苦手で撮らなかったのですが、連動企画に触発されて撮ってみました。
あまり気持ち悪くないように、絞り開放の淡いボケで囲っています ^^

K5__3628-2.jpg
PENTAX K-5 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [F2.8 1/350 ISO100]



続きを読む
posted by iMovie. at 11:55| Comment(5) | D FA MACRO 100(ドナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

近景

☆美・昆虫の世界☆のコラボは、こちらです。 ^^
http://imovie777.seesaa.net/article/232170663.html

旅行の計画があり、DA16-45を持ち出す予定です。

旅行先で近景を撮ることもあるので、どうのような描写になるのか、改めて
確認することにしました。
近所のコンビニを撮って確認です。

このレンズ、20mmから16mm端に向かって、やや描写が甘くなります。
絞りを絞ると改善していきますが、16mm端の周辺部は描写の甘さが残ります。
等倍でみてみると、薄っすら滲んだような甘い描写です。

絞りをF8に撮ったものを確認すると・・・

中央 滲みが少しだけありますが、描写は良好
K5__3606-2.jpg

左端 構図的に奥にくるので、像の流れも相まって、描写がやや甘く感じます
K5__3606-3.jpg

右端 構図的に手前にくるので、像の流れは少ないですが、描写はやや甘く感じます
K5__3606-4.jpg

この程度の甘さであれば、Adobe Photoshop Elementsのアンシャープマスクで
救出できそうです。
建物だけマスクしてアンシャープマスクを掛けてみました。
中央は、滲みもとれてシャープな描写です。
周辺に向かって、像の流れはありますが、甘い描写が改善しています。
これであれば、旅行先で16mm端で近景を撮っても、問題ないですね。 ^^

ズームレンズと思えない描写です。(チョットオオゲサデス)

<画面をクリックすると、1400×930ピクセルのサイズで見れます>
K5__3606.jpg
PENTAX K-5 DA16-45mmF4ED AL [16mm F8.0 1/350 ISO100]

posted by iMovie. at 19:22| Comment(0) | DA16-45(ドナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Thanks

☆美・昆虫の世界☆のコラボは、こちらです。 ^^
http://imovie777.seesaa.net/article/232170663.html

皆さんの素晴らしい写真に触れられて、楽しかったです。
感謝の気持ちを添えて、バラの写真をアップします。

A Macro 50mmF2.8 とても古いレンズですが、寄った時のボケがキレイで大好きな
レンズです。
(ナイス兄貴さん、甘雪さんも絶賛しております)

Lightroom3の段階フィルターを使って、スポット光で浮き上がるバラを演出して
みました。

<画面をクリックすると、1400×930ピクセルのサイズで見れます>

K7__3969.jpg
PENTAX K-7 A Macro 50mmF2.8 [F2.8 1/200 ISO125]

K7__3966-2.jpg
PENTAX K-7 A Macro 50mmF2.8 [F2.8 1/250 ISO400]
続きを読む
posted by iMovie. at 06:34| Comment(4) | A Macro 50mm F2.8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

美・昆虫の世界

今回のコラボは、 ☆美・昆虫の世界☆

シーンの美、パーツの美、環境の美・レタッチで美 様々な美しさがOKとの事
ストックしていた昆虫の写真、美を求めてレタッチしてみました。

今回の企画に参加しているブログの一覧です。 (エントリー順)

「甘雪のかけら」
「bluem.works」
「Jerry's Photo Diary」
「男のこだわり『嗜好品』紀行」
「One baby Step」
「The Stories without Words」
「Focus on the Path」
「Mag Lab」
「リミレンジャーの秘密基地」

皆さん素敵な写真を撮られる方ばかりです。
是非アクセス頂き、☆美・昆虫の世界☆を堪能して頂ければと思います。

『複眼の美』
K7__5085.jpg
PENTAX K-7 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [F5.0 1/400 ISO800]

『花の美』
K5__2071.jpg
PENTAX K-5 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [F5.6 1/180 ISO100]

『甲殻の美』
K7__4614-2.jpg
PENTAX K-7 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [F5.6 1/160 ISO200]

『舞の美』
K7__6228-2.jpg
PENTAX K-7 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [F5.6 1/90 ISO200]

『静寂の美』
K5__1597.jpg
PENTAX K-5 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [F5.6 1/320 ISO1600]

posted by iMovie. at 00:00| Comment(18) | D FA MACRO 100(ドナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

DA16-45とDA21

DA21とDA16-45 描写の違いを比較してみました。
同じF値8.0にしています。
(Lightroom3でレンズ補正)

比較してみると、歪曲の違いはあるものの、描写はほぼ互角ですね。
等倍鑑賞してみると、DA21のほうが、描写性能はやや上回っています。
周辺部の像の流れは、DA21とかわらないようです。
DA16-45、20mmあたりは、周辺部の像の流れが少ないですね。


DA21 中央
K5__3595.jpg

DA16-45(20mm) 中央
K5__3598.jpg

DA21 左端
K5__3595-2.jpg

DA16-45(20mm) 左端
K5__3598-2.jpg

DA21 右端
K5__3595-3.jpg

DA16-45(20mm) 右端
K5__3598-3.jpg
posted by iMovie. at 11:16| Comment(2) | DA16-45(ドナ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風景

Lightroom3で、青空や雲の陰影を調整してから、Photoshop Elements9で、建物だけ
マスクして、アンシャープマスクをしてみました。
空はノイズが出やすいので、建物だけシャープネス処理すると、メリハリがあって
風景が引き立ちますね。

K5__3590.jpg
PENTAX K-5 DA 21mmF3.2AL Limited [F5.6 1/1000 ISO100]

K5__3593.jpg
PENTAX K-5 DA 21mmF3.2AL Limited [F8.0 1/500 ISO100]




posted by iMovie. at 09:11| Comment(0) | DA21mmF3.2AL Ltd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。